西宮市議会議員 わたなべ謙二朗(わたなべけんじろう)の活動報告ブログ

西宮市議会議員 わたなべ謙二朗(わたなべけんじろう)です。同志社大学文学部英文学科卒。小売業、学習塾勤務を経て現在西宮市議1期目です。

教育・子育て

11月1日より北部地域の東山台1丁目に、社会福祉法人ほっとスマイルが運営する「ククアぽぽ」が開設しています。この利用者支援事業の専門員である「子育てコンシェルジュ」が行う業務は次の通りです。<利用者支援>①子育て等に関する相談(=個別ニーズの把握)➁教育分
『西宮市北部地域に「子育てコンシェルジュ」』の画像

少し時間が経過しましたが、先日、9月1日に開所した「ニコニコ桜今津灯保育園」の開園式に参列しました。市営住宅跡地に建設されました。定員は90人です。内装に木が多く使われており、温かい雰囲気でした。地域の方の祝辞では保育所が建設されて地域が明るくなったとのこ
『新規保育所開園』の画像

西宮市では、「開発事業等におけるまちづくりに関する条例施行規則」で開発事業標準協議期間を100日と定めています。しかし、協議期間が他市と比較して長いという声を事業者だけでなく、保育所経営者からも聞きます。 他市との比較資料によると西宮市では、平成27、28年度共
『近隣他市と比較して長い開発事業協議期間について』の画像

毎年恒例の人間ドック受診へ。今まで胃カメラが口からも鼻からもかなりの苦痛でしたが、今年は麻酔をして口からカメラでしたが、苦痛を感じることもなく、気づいたら検査が終わっていました。もっと早く麻酔を知っていれば、あの苦痛を感じることもなかったのに・・・さて、
『計画通りに進捗していない待機児童対策』の画像

西宮市の待機児童数について最新のご報告です保育士資格を取得するくらいライフワークとなりつつある待機児童対策。西宮市内の待機児童数は413人(平成30年4月1日現在)です。小学校区によって大きく差があります。〇待機児童数の地域差解消〇企業主導型保育事業の利用促進
『西宮市内小学校区別の待機児童数』の画像

幼児教育・保育が無償化となれば、現在家庭で育てられている全ての3~5歳児が幼稚園を利用することも想定されます。現在でも地域の幼稚園に入れない状況があります。無償化により増える幼稚園ニーズに対する受け皿をどのように確保するかについての質疑です。【質問】幼児

先日、数年ぶりくらいに結婚式にご招待いただきました。会場のホテルにあった砂糖などで作られた二条城です。二条城にはもともと天守閣があったんですね。 さて、本題ですが、これまで待機児童対策の有効な手法として議会でも幾度ととりあげられてきた幼稚園の認定こども園
『幼稚園と認定こども園』の画像

前回の投稿「987人も350人も同じく2台?~公立学校の職場環境について①~」「電話回線と印刷機の数は適切?~公立学校の職場環境について➁~」の続きです。【質問】教員の勤務時間可視化及び健康管理のために市独自で出退勤管理システムを導入すべきではないか。【答弁】教

前回の記事「987人も350人も同じく2台?~公立学校の職場環境について①~」の続きです。【質問】教員が日常業務を行う上で、電話回線と印刷機の設置数は適切と考えているのか。【答弁】「電話回線」につきましては、主に授業終了後から夕方にかけて、回線が混み合うことがあ

しばらくは一般質問の報告です。知人の教員から聞いたことを一般質問でとりあげました。教員の長時間勤務に関してこれまでも取り上げてきましたが、勤務時間適正化のためには職場環境の改善は不可欠です。この件に限らず、意見をいただくことで気づくことが多々あります。=
『987人も350人も同じく2台?~公立学校の職場環境について①~』の画像

前回のお知らせしたコンクリートブロック塀の点検結果をうけて、学校、幼稚園、保育所にある塀を撤去・改修、もしくはフェンスを取り付ける工事を実施するための補正予算が議案となります。建築基準法に不適合の132箇所のブロック塀のうち、通学路や歩道など動線に接している
『コンクリートブロック塀の対応について』の画像

一般質問が終わりました。最後がドタバタして上手くまとめられなかったことが反省です。それぞれの内容については改めてお知らせします。先日、発生した大阪地震で、高槻市の小学校でコンクリートブロック塀が倒れて、小学生が亡くなるという事件が発生しましたが、本市でも2
『西宮市立学校園のコンクリートブロック塀について』の画像

↑このページのトップヘ